HOME
 (61) メール作成ウィンドウを簡単に開く方法

 Internet Explorer やフォルダなどのアドレスバーに mailto: 
   と入力→[Enter] でメール作成ウィンドウが開く。 
   [mailto:] を別の簡単な文字で辞書登録しておけば、もっと簡単。
 (62) WindowsXPでのファイアウォール機能設定の方法

  XPには外部からのアクセスを防ぐ機能が標準で付いています。ただし
  簡易版なので、安全のためには製品版のファイアーウォールソフトを
  入れた方がいいようです。
 [スタート]→[接続]→[全ての接続の表示]→使用している接続の
 アイコンを右クリック→[プロパティ]→「詳細設定」タブ「インタ
 ーネットからのこのコンピューターへのアクセスを制限したり・・・」
 というチェックボックスにチェックを入れる→[OK] フリーのファイアウォールソフトの紹介
 「X-GUARD」 http://xtrm.jp/works/x-guard/
 外国製のフリーソフトもあるけれど、これは日本製だから解りやすいし、
  解凍後すぐに使用可能。サイズも軽い。
 (63) スタートメニューをキーボードで操作する方法

 スタートメニューを使用する時、フォルダ名やファイル名の先頭のアル
  ファベットを押すと、そのフォルダを開いたりファイルを実行する事が
  出来ます。ただし日本語には対応していないので、その場合は日本語名
   の先頭に半角で任意のアルファベットか数字を追加しておけば可能。
   (右クリック→名前の変更、または、選択→[F2]) 
   たとえば「3アクセサリ」とか「Aメモ帳」など。
  これでメモ帳を起動するには、[Windows]キー→[P]→[3]→[A]。
  ※ 固定キー機能を有効にしている場合には、[Windows]キーを3回連続
  して押す必要があります。
 この方法はフォルダ内でファイルを選択する時にも使えます。
 (64) 検索時に過去の入力ワードを表示する方法

 検索ボックスの中にカーソルを置いてダブルクリックすると、過去に
 入力した検索ワードが一覧表で現れる。
 不要なをものを削除するには、選択して[Delete]キー。
 (65) アドレスバーにURLを簡単に入力する方法

 [co.jp]が付くURLの場合、[Ctrl]+[Enter]で自動的に記入され、
 アクセスする。
  たとえばヤフーの場合には、[yahoo]と入力して [Ctrl]+[Enter] で
 http://www.yahoo.co.jp となるから簡単。(Internet Explorer5.5以上)
 (66) アドレスバーでのカーソル移動の方法

 アドレスバーに表示のURLの一部を書き換えたりする場合、
 効率よくセンテンス毎にカーソル移動するには、[Ctrl]+[←][→]。
 部分的に選択するには[Ctrl]+[Shift]+[←][→]。
 アドレス全体を選択するには [Alt]+[D]
 (67) WindowsXPで機能しないソフトを機能させる方法

  Windows98やMeなどではちゃんと機能していたのに、XPではうまく機能
 しないソフトを機能させるには「互換モード」を試してみてください。

 ショートカットアイコンを右クリック→[プロパティ]→[互換性]タブ
  →「互換モードでこのプログラムを実行する」にチェック→バージ
   ョンを選択→[OK]「プログラム互換性ウィザード」を使う方法は‥
  [スタート]→[すべてのプログラム]→[アクセサリ]→[プログラム
  互換性ウィザード]→指定方法を選択→ソフトを選択→バージョン
  を選択→ディスプレイ設定→作動テストが始まります。

※ すべてがこれで大丈夫という訳ではなさそうですが、私はこれでスキ
  ャナーが使えるようになりました。
 (68) 長いURLを短く記述する方法

 メールにURLを記入する時、長過ぎると途中で折り返してしまうけど、
 それを短く変換してくれるアメリカのサイトがあります。
 「Tiny URL.comhttp://tinyurl.com/

 変換したいURLを記入欄に記入して [Make TinyURL!]をクリック。
  短縮されたURLがクリップボードに自動的にコピーされるので、あとは
 貼り付けたい箇所にカーソルを置いて[Ctrl]+[V] 同じようなサイトが日本にもあるけれど、こちらは自分でコピーする
  必要があります。
 「QRL.jphttp://qrl.jp/
 (69) クイック起動にフォルダを登録して利用する方法

 「スタート」右のクイック起動にフォルダを登録しておいて、[Ctrl]
 を押しながらクリックすると、その内容一覧がメニューで表示されます。
 これはタスクバーで右クイック→[ツールバー]→[新規ツールバー]で
 登録するのと同じようなものですが、クイック起動の方が小スペースで
 済みます。
 クイック起動に入れるには、ショートカットをクイック起動にドラッグ
 &ドロップ。
※ WindowsXPでクイック起動を表示するには、
 タスクバーで右クリック→[プロパティ]→[クイック起動を表示する]
 にチェック→[OK]
 (70) 好みの写真をデスクトップに自由な大きさで貼る方法

 小さい画像そのまま拡大表示させると、ボヤケたり歪んだりしますが、
 フリーソフトを使えばキレイに自由な大きさで貼ることができます。

 使うのは画像の拡大・縮小専用フリーソフト「SmaHey」。 
 http://www.kawachi.zaq.ne.jp/y-akita/software/smahey.html

 ダウンロード→解凍して、
 起動→[開く]→画像を選択→[縦横比を固定]にチェック→[幅]・[高
 さ]のどちらかに数値をピクセル単位で記入→[実行]→[ファイル]→
 [壁紙]→[中央に表示]→閉じる→「画像が変更されています。保存
 しますか?」→[いいえ]。
 バックの色は[デスクトップ]タブ[色]で変更できます。
 
 もしそれでも画面いっぱいに拡大表示される場合、WindowsXPでは
 デスクトップで右クリック→[プロパティ]→[デスクトップ]タブ→
 [背景]で[SmaHeyWall]を選択→[表示位置]を[中央に表示]→[OK]。
 ※ ちなみに私は17インチモニターで、横幅を[870]にしています。
HOMEへ