HOME
 (11) テキストをそのままメールに貼る方法

 メモ帳などに書いたテキストをメールに貼るには、
 ふつう「コピー」「貼り付け」ですが、もっと簡単な方法です。

「Outlook Express」の受信トレイを開く→テキストファイルを受信
 トレイにドラッグ&ドロップする。
 これで自動的に新規メール作成画面にテキストがコピーされて開きます。
 (12) アドレス欄をキー操作で入力状態にする方法

 [Internet Explorer] を起動して [Alt]+[D]。または [F4]キー。
 そのままアドレスをキー入力してもいいし、
 たとえばメモ帳に書いてあるアドレスをコピーして貼り付ける場合には、
 まずコビーするアドレスを範囲選択し、
 [Ctrl]+[C] でコピー→I.E.を手前に出して[Alt]+[D]→
 [Ctrl]+[V] で貼り付け→[Enter] でアクセス開始。

 逆に、サイトのアドレスをメモしておきたい場合には、
 [Alt]+[D][Ctrl]+[C]→メモ帳を開いて [Ctrl]+[V]
 (13) 範囲選択の方法いろいろ

 [コピー]・[貼り付け]・[切り取り]・[削除] などの範囲選択の方法。
 1) 左クリックのドラッグで反転させる。
 2) 左端か右端にカーソルを置いておいて、
  [Shift] を押しながら[→][↑][↓][←]キーで選択する。
 3) 最初の部分にカーソルを置いておいて、最後の部分にポインタを
  もっていき、[Shift] を押しながらクリックする。
 4) ファイル全体を選択するには、右クリック[すべて選択] 。
  または、[Ctrl]+[A] 。

 短い部分なら(1)、広い範囲の場合には(3)が便利です。
 ただし、送られて来たメールではカーソルが点滅しないので (1)(4)。
 またメモ帳では(4)[Ctrl]+[A] は使えないようです。
 (14) メールの日付表示を変更する方法

 [コントロールパネル]→[地域]→[日付] のタブをクリック。
 [短い形式][y/M/d][適用][OK][2/6/25] と表示され、
        [yy/MM/dd] では [02/06/25] 、
        [yyyy/MM/dd] は [2002/6/25] 、
        [y/MM/dd'('ddd')'] では [2/6/25(火)] となります。
 その他にもいろんな表示があるので、試してみてください。
 また [時刻] のタブで、[時刻の形式][tt hh:mm:ss] にすると  [午前 ‥]・[午後 ‥] の表示になります。
 (15) 前面に出すウインドウを変える方法

 複数のウインドウを開いている時に、[Alt]+[Esc] 。
 これで前面に出るウインドウが順番に変わります。

 また[Alt]+[Tab]では、開いているウインドウがアイコンで表示され、
 [Alt]を押したまま[Tab]で順番に選択し、キーを離すと選択した
 ウインドウが手前に開きます。
 ま、下のタスクバーの表示をクリックした方が早いかもしれないけど。
 (16) 間違った時に元に戻す方法

 作業をしている時に間違えてしまい、直前の状態に戻したい時には
 [Ctrl]+[Z][編集][元に戻す]でも同じ。
 ペイントの場合は3つ前まで戻せるけれど、「メモ帳」では1つ前まで。
 メールではどこまでも遡って戻せます。

 ※ いろんなソフトでこの方法は使えて、私が写真の加工に使っている
 フリーソフト「JTrim」でも16回分元に戻せるので助かっています。
 そのダウンロードはこちらの作者サイトから。
 また、メモ帳より高機能のテキストエディター「TeraPad」も同じで、
 ダウンロードはこちら。(別ウインドウで開きます)
 (17) ファイルを別フォルダにコピーする方法いろいろ

 [Ctrl]を押しながら左クリックで別フォルダにドラッグ。
 ファイルを右クリックで別フォルダにドラッグ→「ここにコピー」 選択して[コピー]ボタンまたは右クリック[コピー]または[Ctrl]+[C]
  →別フォルダを前面に出して[貼り付け]または右クリック[貼り付け]、
  または[Ctrl][V]。
 (ボタンか[Ctrl]+[V]で貼り付けるとキチンと整列し、右クリックで貼り
 付けるとその場所に貼り付けられる)
 (18) メールやテキストでのカーソル移動の方法

 行の先頭へは [Home]。末尾へは[End] ページの先頭へは [Ctrl]+[Home]。最後へは [Ctrl]+[End]
 (19) ウインドウを最大化する方法

 普通は右上のボタンで最大化しますが、その横の青いタイトル
  バーをダブルクリックしても、最大化したり元に戻せたりします。
 IEでは [F11]キーでもっと広い全画面表示になります。
 (20) フォルダ・メール・メモ帳の背景色を変える方法

1) Windows98 の場合
  デスクトップの何もない所で右クリック→[アクティブデスクトップ]
  →[デスクトップのカスマタイズ]→[デザイン]タブ→「指定する部
  分」の▼をクリックして[ウインドウ]を選択→ 右側の[色]の▼をクリ
  ック→下の色見本の中から選択→[OK]。
   色見本の中に好みがなければ[その他]をクリック→基本色の中から選択、
  または右側のカラーチャートで色を作る→[色の追加]→「作成した色」
  に新しく追加された色をクリック→[OK]→[OK]。
  テキスト形式のメール画面もその色になりますが、受信した側では
  その色は適用されません。
2)WindowsXPの場合
  デスクトップの何もない所で右クリック→[プロパティ]→[デザイン]
  タブ→[詳細設定]→「指定する部分」の∨をクリック→[ウインド
  ウ]を選択→「色」の▼をクリック→そこで選択するか[その他]を
  クリック→右のカラーチャートをクリックして色を作り [色の追加]
  →左に作成された色をクリック→[OK]→[OK]→[OK] HTMLメール(リッチテキスト) の背景色を変えるには
  メール作成画面[書式]→[リッチテキスト]→[書式]→[背景]→
  [色]→色を選択。
  見本以外の色を付けるには、[表示]→[ソースの編集]→下の[ソース]
  タブをクリック→7行目の<BODY>タグの中に追加して書き込む。
  <BODY BGCOLOR="#・・・・・・">
   [編集]タブで戻れば色が付いていて、こちらは受信側でもそのままの色
  になります。
  色のサンプルがトップページの「カラーサンプル」にありますから、
  よかったらそれを参考にいろいろ試してみて下さい。
HOMEへ